気分やさんの気ままなブログ

【衝撃なデザインの時計!】

f:id:itasan-kibunyasan:20210409234203j:plain

 数日前にツイッターの広告で時計メーカーSEIKOからこのようなものが出てきました。4月というタイミングから最初はエイプリルフールネタかと思いました。
しかし、確認してみるとまがいもなく本当に販売される時計でした。
そして驚くことにその翌日に取り寄せたいという電話が・・・!!
残念ながらうちの会社では取り扱いがないので応じられなかったのですが、やっぱりもの好きがいるもんだなと思いました。

 

f:id:itasan-kibunyasan:20210409234249j:plain

 ちなみに今回の寿司は本物(?)ですが同僚の人から聞いて知った話、2019年には同じくSEIKOからこんなものが紹介されたことがありました。
おせんべいです!

 

www.seikowatches.com

が、こちらこそはエイプリルフールネタだったのです。それもあって一層今回もかと思った人が多かったのではないでしょうか。

【すっかり忘れていた~】

 一昨日からですが、実はくしゃみや鼻水が止まらないといった症状がありました。
このご時世のこともあって、コロナに感染したとかそうでなくても風邪か、あるいは周りの人に聞いて花粉症じゃないかと考えが振り回されていました。
鼻水の止まらなさは今までに経験ないほどひどいものですが、しかし、なんか身に覚えがあるような・・・。

 

 そして1日ほど悩み抜いて、ようやく思い当たる節が見つかりました。
それは、自分が季節の変わり目に弱い体質だということです。
気づいた瞬間にどうして忘れていたのかと自分に言いたくなりましたが、忘れていたのもおかしくなく、それまでは季節ごとに発症していたのが、ここ1年ほどは症状に見舞われていなかったのです。

 

 おそらく例年通りのもので、昨日の今日での回復具合も同じ感じです。なので数日気候の変化に対応していけば全快はするかと思います。
ただ、免疫力が低下している状態であるのは確かなので、ここで本当にコロナとかにかかってしまわないように気をつけなければとも思います。

【首下を痛めています】

 3日前に首の下の後ろ部分を痛めました。原因としては寝た時の姿勢が悪かったからでした。

 

 それが最初は1、2日すれば自然と治るだろうと思っていたのですが、良くはなってきてはいますがまだ痛みが残っています。

 

 すぐ良くなるだろうと思っていたので特に何もしていなかったのがよくなかったなと今では思いますね。
これが歳かと思ったのと同時に何事もやれることはやっておくべきだなと思わされました。

【フォントってすごいものだよな~】

 日常生活で当たり前のように字を使っています。字を書くこともありますし、今日では書くことが減ってきているとはいえその分、文字をパソコンなどで打ち出して利用しています。

 

 毎日やっているらくだプリントでは漢字のプリントを取り組んでいて、見本の字に習って書いています。
ですがやっていてふと思ったのが、そのお手本となる文字は誰が作ったのだろうかという疑問です。

 

 漢字・かな共に文字の成り立ちとしては象形文字を筆頭に何かしら実際にある物が起源となってそれを字に変形させた、そしてその認識が広まっていき共通認識になったという話でしょう。

 

 でもそれは手書きで同じ字形の文字を書くようになるということであって、同一のバランスの字を書くということにはまだ至っていないはずです。
明朝体、ゴシック体などといったフォントが有名ですが、どのようにしてデザインとしての統一が図られたのかが気になったのです。

 

 少し調べてみると、統一化が進んだ大きな出来事が活版印刷にあるようです。確かに一度生み出せばそれが使い続けられるものになるので、そこで統一意識は自然と生じたでしょう。

 

 ただ、活版印刷の技術と同時並行でフォントデザインも作られていたと考えると印刷技術の発明は想像以上に大変なことだったんだと思わされます。

 ただ、もしかしたら活版印刷の前にもすでに何かしら字に対する美意識が生まれていた可能性もあるわけで。
そう考えるとまだわからないことばかりですね。

【新年度ならではの光景】

 4月に入り新年度になりました。通勤時に載った地下鉄でもおそらく新社会人だろうなという人がいたものです。
新社会人って同じスーツ姿でもどことなく初々しい雰囲気がありますよね。着こなしと緊張感からでしょうか。

 

 それから昨日も今日も夜に、名古屋駅構内のサービスセンターに長い列ができていました。おそらく定期券の発行の手続きなのではないかと思います。
そういった光景も普段は見かけないので随所に新年度らしさがあるものですね。