気分やさんの気ままなブログ

インタビューゲーム・コミュニケーション

【自分らしくいられる会社】

前職まではしていなくて、今の会社に勤めてからするようになったことがあります。 それは寺子屋塾のことや自分のルーティーン、学んでいることを話すようになったことです。 中学校非常勤講師時代はごく数人には多少は寺子屋塾のことを軽く話したことはあり…

【年末にインタビューゲーム!】

昨日はインタビューゲーム会に参加してきました。今回で延べ34人目ですが久しぶりにやったことがない人とでした。 先月に寺子屋塾でもインタビューゲーム会があり、その時はファシリテーターをやりましたが、今度は参加側に回りたいなと思っていたのでした。…

【「予告編」-塾で渡された本を読み進めて】

塾で『自分の小さな「箱」から脱出する方法』という本をもらい読み進めています。 来月には社内でこの本についての対話をすることになっています。 まだ途中なので読み切った時に改めて書こうと思いますが、読んで感じたのは寺子屋塾での大脳思考・内臓思考…

【3人版インタビューゲームのファシリテーターをやってみて】

昨日、寺子屋塾で半年に1回開かれる「寺子屋デイ」に参加しました。 寺子屋デイで毎回行われるのがおなじみのインタビューゲームです。 そしてここ何年かは寺子屋塾に通っている人がファシリテーターを行なっているのですが、僕がファシリテーターを務めま…

【特別編集版を途中まで見て】

先週の金曜日にテレビでやっていた特別編集版『ヴァイオレットエヴァーガーデン』の録画を見ました。 といってもまだ最初の方、アニメでいうと3話の養成学校に通う話までになります。それなので全部見てから改めて感想を書こうと思ってもいます。 けれど3…

【柔軟に対応できる人】

野球には「配球」と「リード」という言葉があります。 どちらも主にキャッチャーに求められるものですが、微妙にニュアンスは違います。 言葉の定義次第なところはあるので一概には言えないですが、「配球」は試合前に考えることができることです。 例えば投…

【自分に循環が生まれた勉強会】

6月から始まった『プロセスエデュケーション』の勉強会が先週終わりました。 全4回+α+β+リフレクションセッションと長期間ながら毎回が充実していました。 この機会を通して、ここ5年ぐらいの経験が、しばらく考えずにあった経験までもがごぞっとでっ…

【コミュニケーションワークショップにできそうなゲーム見つけ!】

幸いなことに今現在、インタビューゲームと経営ゲームの2個のワークショップをするコンテンツを環境も含めて持っています。 どれも共通点としてはコミュニケーションになるのですが、少しネックなところはどちらも数時間の時間を取ることです。 それと場所…

【ファシリテーションの新しい扉が見えました】

現在オンラインで体験学習に関する勉強会を行なっているところで、そこからの派生企画で体験学習の実習を対面でなくオンラインで試してみる企画に参加しました。 取り組んだ実習は「正解のないコンセンサス(合意形成)実習」でした。 対照的なものとしては…

【聞くことの難しさ】

少し前に僕がFacebookでフォローしている人、キャリアコンサルタントをされているしばたともこさんが興味深いブログを投稿していました。 note.com グループワークでの一場面のことですが、グループワークがすばらしいコンテンツとされながらもうまくいかな…

【インタビューゲームのファシリテーターを引き受けて】

昨日の午前はインタビューゲームのファシリテーターを行いました。 主催した人は別にいて、その人がファシリテーターの募集をしていたので名乗りました。会の形式でやるファシリテーターは今回で4回目でした。 引き受けた時には参加者が大学生ばかりかと思…

【やっぱりオンラインのおしゃべりは・・・】

今日は夜に高校の同級生とオンラインでおしゃべりをしました。 けれどオンラインあるあるの1つで、ただおしゃべりをことになると時間が間延びしてしまうだろうと思いました。 だったのでやる前にあえて時間の終わりを伝えたのでした。 しかしこっちが聞きた…

【『ドラゴン桜』を読んでいるところです】

寺子屋塾で置いてある『ドラゴン桜』を読みました。 まだ5巻までと全然続きを残してですが、東大受験という特別な部分に絞った題材ながら学びの本質が書かれていて感激してしまいました。 読んだ中で印象的だったのは国語の勉強で「正しく読む」という話、…

【インタビューゲームに「必ず」はない】

寺子屋塾で開催されたインタビューゲーム会に参加しました。 今回の参加者は僕以外に7人いて、まだやったことない人が2人、1回やったことがある人が4人、2回やったことがある人が1人でした。 そんな内訳だったのでまぁ今日は1回やったことある人と当…

【まだ新しい気づきがあるインタビューゲーム】

寺子屋塾で開催されたインタビューゲームをする会「寺子屋デー」に参加してきました。この寺子屋デーは毎年5/3と11/3に開かれています。 インタビューゲームは3月以来、32回目でした。全体の1/3はまだペアになったことがない人だったのでそれだけ確率があれ…

【経営ゲーム塾を行いました!】

5/1に寺子屋塾でボードゲーム形式の経営シミュレーションゲーム「経営ゲーム」のワークショップのファシリテーターを初めて担いました。 経営ゲームってどんなものかは、簡単にですが過去に紹介したことがあるのでこちらをご覧ください。 itasan-kibunyasan.…

【久しぶりにインタビューゲーム!】

先週末にインタビューゲーム会に参加という形で久しぶりにインタビューゲームをやりました。 久しぶりの投稿ということで、やり方は、ペアになって、聞き手と話し手に分かれて、聞き手が話し手に20分間インタビューして、役をチェンジしてもう一度、そして相…

【言葉って難しいな~】

投稿の文章「みなさんいい"週末"を過ごしましたか?」、いつのことを思い浮かべましたでしょうか? 今日のとある一場面の出来事。今日は日曜日ですが、スケジュールを伝えた時に言った言葉は「・・・次の次の月曜日」でした。 ・・・どういうことかお分かり…

【申し訳なかったなぁ】

来店して商品を即決された方がいらっしゃいました。自分はほかの人の応対をしていたのですが、途中から変わって自分がカウンターでの案内をしました。 それが終わってから、元々接客をしていたスタッフから話を聞くと、以前来店したことがあって、僕が接客を…

【空間軸と時間軸の連動】

昨日の投稿で時間軸が自分の中でキーワードになっていると書きました。 それは、自分も含めてその人の人となりを知るためには空間軸と時間軸からなる、空間軸×時間軸分の容積を知る必要があるなと思っているからです。 まず、空間軸というのはある1つの時間…

【疲れが表れるところ】

5連勤だと心身ともに疲れてくるのですが、一番あからさまに表れるのは声かもしれません。 もともと声が高い方と言われますが、職場にいる時は接客の時だけでなくスタッフ同士の会話も地声とは別の高めの声で話しています。 学校で働いている人は自ずと通る…

【「質問」と「発問」と「問い」と「確認」】

こちらの『問いのデザイン』という本を読んだ時のこと。 「質問」という言葉と類似した言葉で「発問」と「問い」という「質問」を含めて3つの言葉を区別して紹介されていました。 「発問」という言葉はなじみがあまりない人もいるような気がします。自分と…

【環境論と羽生さんの最善手への考え方】

生活している上で人の行動に対して考えていることで大切にしているのが「環境」です。 例えば好きな音楽が流れているから店に立ち寄るとか、相手と波長を合わせるために声のトーンやスピードを相手に合わせるとか。 自分がよく追っかけているのがこのような…

【人に必ず欠点があるのと同じようにモノにも必ず欠点がある】

バイト先で、メールで月間の全国の店舗の販売実績やエリア内の店舗ごとの予算達成状況が毎日送られてきます。 それを各店の店長さんが回しで担当しています。 そして実績紹介と合わせて、学校の集会での先生からのお話じゃないですが、鼓舞するための小話が…

【相手の気持ちに立てるか】

何日か前にやりたいという投稿もしましたが、週末にオンラインでインタビューゲームをやりました。(インタビューゲームって?って方はこちらをどうぞ↓) itasan-kibunyasan.hatenablog.com 相手の人はインタビューゲームが初めてでしたが、これまでにインタ…

【アフォーダンスって言葉、知ってますか?】

平日、休日関係なく毎日開店している仕事をしています。休日はある程度は人が来ますが、平日はひどい時は売上ゼロの時もあります。 特に今週の月曜日がひどくて、売上ゼロどころか来店した人数がバイトを始めてから最小だったのではないでしょうか。 そのよ…

【接客とインタビューゲームは似て非なるもの】

今、仕事で時計の販売接客をしていますが、来られた方のニーズを知るためにまず必要なことは質問することです。 求めているものを聞き出した上で、合いそうなものを紹介するのですが、それはまさにこれまでやってきたインタビューゲームに通ずるものがあると…

【相手が編集したものに手を加えるか】

「愛パス」というフットサルなどをやっているコミュニティに入っているのですが、そこに入ってから1年になりました。 今はまだフットサルは休止しているのですがオンラインやSNSで、可能な範囲で活動をしています。 その1つで、入ってから1年になった人に…

【言語化≠コミュニケーション】

販売の接客をしている中で稀にですが外国人が来ることがあります。割合で言えば0に近い、数字にならないようなレベルです。 それでもこの3週間の間で4、5人は出会ったと思います。 学校では英語がそれなりにはできていましたし、相手の言いたいことは分か…

【1年前の出来事】

ちょっと過ぎてしまったのですが、ほぼ1年前の6/23に寺子屋塾でのインタビューゲームのファシリテーターをしました。 Facebookの1年前の投稿の紹介で出てきたので思い出しました。 itasan-kibunyasan.hatenablog.com 今でも覚えているのは、寺子屋塾という…