気分やさんの気ままなブログ

場づくり・ファシリテーション

【ユースカンファレンスに参加して】

先週末に名古屋青少年交流プラザ(ユースクエア)で使った人がある人が集まって、ユースクエアの意義や利用の仕方を考えました。 参加者は社会人から中学生までとかなり幅広く、最後のグループディスカッションでは職員さんも入りました。 ユースクエアには…

【ゲームもワークショップも楽しんでこそ!】

先週末に寺子屋塾で第18回経営ゲーム塾Bを開催しました。 今回は参加者4人で、やったことある人・初めての人が半々でした。 参加者の感想を抜粋して紹介します。 ・バランスをどう実現するかが課題かな~。生産と販売のバランスだ。大型設備への切りかえが…

【「サステナまち計画2021」でLSPをやって】

2日空いてしまいましたがこの話の続きを。 itasan-kibunyasan.hatenablog.com 11月6日に本番がありました。当初は8月に開催予定だったのですが緊急事態宣言中だったかそこまでではなかったかまでは忘れましたが延期になったものでした。 テーマとしてはサ…

【3人版インタビューゲームのファシリテーターをやってみて】

昨日、寺子屋塾で半年に1回開かれる「寺子屋デイ」に参加しました。 寺子屋デイで毎回行われるのがおなじみのインタビューゲームです。 そしてここ何年かは寺子屋塾に通っている人がファシリテーターを行なっているのですが、僕がファシリテーターを務めま…

【過去最多人数での経営ゲーム塾】

先週に経営ゲームのイベントを開きました。最初は4人ぐらいの参加者がいれば妥当、多くて6人程度と見込んでいました。 ところが最終的に今回の参加者は9人にまでなりました。 というのも2家族が親子で参加したということで一気に参加人数が増えたのでし…

【自分に循環が生まれた勉強会】

6月から始まった『プロセスエデュケーション』の勉強会が先週終わりました。 全4回+α+β+リフレクションセッションと長期間ながら毎回が充実していました。 この機会を通して、ここ5年ぐらいの経験が、しばらく考えずにあった経験までもがごぞっとでっ…

【小学生から経営を学べるコンテンツ】

週1回ぐらいで行っていて小学生が来ているフリースクールでちょっとしたワークショップを行いました。 「黒猫タロウの屋台屋本舗」というラーメン屋さんを経営してみるゲームを体験する場を開きました。 これは現在寺子屋塾で月1でやっている「経営ゲーム…

【身体性を学ぶタイミングなのかもしれない】

火曜日から「プロセス・エデュケーション」というファシリテーションを勉強する会が始まりました。 主催者の人とつながりがある人が集まっての会ですが所属や仕事は様々でバラエティーに富んだメンバーが集まっています。 このプロセス・エデュケーションと…

【振り返りのコツがここに書かれていたとは】

今日から、グループで学習するワークを行う上で欠かせない「ファシリテーション」の勉強会が始まりました。 この本の内容を中心に勉強していくことになっています。 今回で学び得た焦点となった内容と別で、自分が探し求めていたことがここにありました。 ま…

【2回目の経営ゲーム塾を行いました!】

先週の日曜日に経営ゲーム塾を開きました。先月から毎月開くことにしました。 今回の参加者は先月参加してくれた人に加えて新しく参加してくれた人が1人いて、計5人でした。 そして、前回は午後からの開催でしたが、参加者からの希望もあって今回は午前か…

【振り返る時のコツってありますか?】

今日は寺子屋塾で経営ゲーム塾を開催しました。今日行なってみての話は明日かな?に書くとします。 昨日の話になりますが、翌日の進め方を考えていたのですが、その1つが振り返りのことでした。 こういった体験型学習の振り返りで起きがちなことで、体験は…

【全然読めた感がない・・・】

ファシリテーションの勉強会に参加する予定で、その会で使われるということで『プロセス・エデュケーション』という本を買いました。 とりあえず自分で1回ひと通り読んでたのですが、率直に言って投げ出したくなるほど分からない(笑) 読むこと自体は、2…

【スタンバイOK!】

とあるオンラインイベントに向けて、そこで使用するテキストを買ってきました。『プロセス・エデュケーション』という本になります。 ネットで購入しないので書店に行ってきましたが、1店舗目にはなかったのでhontoで確実に取り置き確保した上で購入しまし…

【まだ新しい気づきがあるインタビューゲーム】

寺子屋塾で開催されたインタビューゲームをする会「寺子屋デー」に参加してきました。この寺子屋デーは毎年5/3と11/3に開かれています。 インタビューゲームは3月以来、32回目でした。全体の1/3はまだペアになったことがない人だったのでそれだけ確率があれ…

【経営ゲーム塾を行いました!】

5/1に寺子屋塾でボードゲーム形式の経営シミュレーションゲーム「経営ゲーム」のワークショップのファシリテーターを初めて担いました。 経営ゲームってどんなものかは、簡単にですが過去に紹介したことがあるのでこちらをご覧ください。 itasan-kibunyasan.…

【「質問」と「発問」と「問い」と「確認」】

こちらの『問いのデザイン』という本を読んだ時のこと。 「質問」という言葉と類似した言葉で「発問」と「問い」という「質問」を含めて3つの言葉を区別して紹介されていました。 「発問」という言葉はなじみがあまりない人もいるような気がします。自分と…

【初めて開いたインタビューゲーム会!】

これまでインタビューゲームを数重ねてやってきました。その中にはインタビューゲーム会に参加してのものもあります。 ですが今回は、初めてインタビューゲーム会を開く側をやりました。人数はなんとか4人集めることができました。 参加者は、何回か経験した…

【そんな独特かなぁ?】

作品展を見に行った日、その前にここのカフェで19人目のインタビューゲームをしました。 相手の方はインタビューゲームが初めてだったのですがそうとは思えないほど、それこそ自分が初めてやった時のこととは比べ物にならないほどインタビューも文章まとめも…

【企画づくりにおける今と昔のちがい】

今月から学校で、自分が持つことになった講座が始まりました。 大学時代からワークショップを企画するとかセミナーで学びの企画を考えても来たので、講座を考えるということもその感覚に近いものはありました。ですが、大学の頃と大きく違ったことがありまし…

【切り替えることが・・・】

最近になって、学校で数学の講座を自分が行っていったり授業をしたりなど、自分がものごとを進めていく場面ができてきました。一方で、先生が何かで急に授業を抜けることになった時に少しだけど答え合わせをお願いされることも何回かありました。 講座などの…

【ファシリテーターじゃないファシリテーター】

ファシリテーションの講座でのこと。4人組で模擬会議のグループワークをやりました。その会議の中でファシリテーター、内容を書いていくグラフィッカー役を決めて時間ごとにローテーションさせて行いました。 そして、自分の琴線に触れたのはファシリテータ…

【思い込みについて】

この話も昨日一昨日に投稿したParty Of the Futureでのことですが、こんなことを体験しました。THE SOULMATICSという団体の方が行いました。 https://www.soulmatics.com/ イベント中の最初の方にやったのですが、心を作るということをやりました。返事は”Ay…

【Party Of the Future THE NEXT(後半)】

昨日のParty Of the Futureの投稿の続きです。 やったことの1つでワークショップを考えたのでした。2日目に行うワークショップを参加者が考えて実践したのでした。50人以上の参加者が10個以上のテーマから1つを選び分かれてグループとなり考えました。最近Ar…

【人狼ゲームに意味づけを】

一昨日の投稿の言葉についての話を。あれは人狼ゲームをやって思ったことでした。以前から人狼ゲームをやった時に思い浮かんで考えはじめていました。昨日投稿した公園で遊んだ後にやり、お互いの関係はまだそれほど知らないような関係でした。 確かにゲーム…

【「僕が見ている世界」その7】

場、すなわち環境を見るという見方を知ってもらいたい。 そういう見方を人と分かち合いたい。 そういう見方から学び合いたい。

【第6回教師塾】

この間の日曜日に教師塾に参加してきました。今回の講師はユースクエアでのファシリテーション講座などでお世話になっていた白川さんでした。テーマは「学び方を学び、学ぶ人を支える」でした。グループでのワークショップを行い、その後にそのワークショッ…

【音が作り成している空間】

東京に行った時に相田みつを美術館ともう1つ寄ったのがNTTインターコミュニケーションセンター(ICC)です。インターネットテクノロジーが使われているものもある多種多様のメディアアートが展示されています。(施設紹介ページがコチラ) その中でも期間限…

【girlsMediaBand Last Party 2018】

奈良県の吉野にあるネオミュージアムという場所でLast Party 2018に参加してきました。これは以前書いたこちらのイベントの続きといえるものなのですが、同志社女子大学の上田信行先生のゼミ生「girlsMediaBand」の卒論発表のようなものです。昨日書いたマイ…

【場はそこにいる人全員で作り出されている】

中学3年生は高校受験が始まりもう進学先の学校も決定し始まってきた時期になりました。そして学校で携わっている部活にもう合格した子たちが参加しに来ました。なかなかのわけを抱えている部活なので練習する人数が増えることがとてもありがたい状況です。た…

【「みんなの学校」上映会】

大阪市にある大空小学校の様子を撮った映画「みんなの学校」の上映会に行ってきました。校長先生だった木村泰子先生もいらっしゃり講演会もありました。映画を見て講演を聴いて思ったことで、1つは学校及び木村先生をはじめ先生たちの偉大さです。学校ができ…