気分やさんの気ままなブログ

生協学生委員会(GI)

【環境は違っても過去の経験は活かせるもの】

店長が不在になってから3週間になりますが、まだお店改革を進めています。 この前の休みに買ってきて今日に投入したツールがホワイトボードです。 毎日の予定を頭に入れておくのも大変で漏れが出てもいけないですし、それをさらに応援で来る多数の人に、特…

【変化という楽しみ】

今勤めている会社は各店舗の人数はまばらで、十分な人数が属している店舗もあれば最小限の人数のところもあります。 自分が行っている店舗もここ1か月半は自分と店長さんの2人だったのですが数日前に新しい人が入ったところです。 とはいっても入りたての…

【大学時代のこの頃といえば】

たまたまですが自分の行っていた大学のYouTubeチャンネルを見つけました。 まさかチャンネルまであるとは思っていませんでしたし、5年前からあるということで驚きました。 そんなことを思いながら自然と、自分が大学に入った今頃のことを思い出していました…

【結婚式の二次会に参加して】

先日、大学の同期の結婚式の二次会に参加しました。 大学時代に生協学生委員会に入っていましたが、同期の結婚相手も委員会の後輩なのでどちらのことも関係性を含めて大学時代から知っていました。 ただ、そもそも招待されるようなことが初めてでどのような…

【チームワークってなんでしょうね】

チームワークの思い出というお題を見た時にパッと思い浮かんだのは大学時代の生協学生委員会のお泊まり交流会と夏セミの実行委員と去年のファシリテーション合宿のアイブレのチームの3つでした。 お泊まり交流会はもう4、5年経っているわけですが、今でも自…

【自分がファシリテーション・コミュニケーションにこだわっているワケ】

昨日、ブログを書きながら「どうして自分は今ファシリテーションやコミュニケーションにこだわっているんだろう?いかにして興味を持ちだしたんだっけ?」と思ったのです。ファシリテーションに関しては、大学の時であれば企画を行いグループワークもざらに…

【それは本当に「ノイズ」なのか?】

昨日は情報とかがありすぎてもという話でしたがある意味今回は逆の話。 本にしろ文書にしろWebページにしろ、外回りであったり行間であったりと「空白」があるものです。この空白があることで、見心地よかったり読みやすかったりメモが十分に取れたりするこ…

【「俯瞰する」ということ】

※今日の投稿は、言葉というものはあいまいだなー、ということを前提に読んでもらえたらと思います。もちろん、誰かの考えを否定する気も毛頭ありません。もし癪に触ったり反論したくなったら、(反論してもらっても構いませんが)言葉というものはあいまいだ…

【つながれていく】

大学時代に生協学生委員会(GI)で積極的にかかわってきた「セミナー」。去年の春に務めていたセミナーの企画でみんなの学びを作る「実行委員」。卒業した今でも毎年毎年、たくさんの思い出があります。 そして昨日・一昨日に今年の夏のセミナーが行われてい…

【「時が過ぎるのが早いなぁ」と感じるとき】

今日この頃、年月が過ぎるのが早いなぁ、と感じました。読んでいる皆さんもそれぞれ感じたことがあるでしょうか。それはどのようなタイミングでしょうか? その時思っただけでしばらくしたら早いと思ったことを忘れるぐらいの、そんな軽く早いなぁと思うこと…